本日は飯能市の健康教室すらっとさんにてクレープ営業です

こんにちは。COTORIDOのWeb担当です。本日は晴天!絶好のクレープ日和です。秋晴れですが気温は冬。とても寒いです。皆さまも体調を崩さないようにご自愛ください。それではまた。

終われるわけないですよね。はい。本日は飯能市の健康教室すらっと様の駐車場で営業です。

本日のお昼は龍香さん。

ここのからあげは醤油ベースではなくコショウが効いてて美味です。美味い。コーヒー烏龍茶サラダおかわり自由。ご飯少なめで野菜モリモリ食べたい。

はい!すらっとさんで営業です。

準備中の図。

本日の流れはゆっくりのんびり営業でした。今日はちょっとだけ残念(?)なことがありました。お互いの正義がぶつかった瞬間なのですが、、、。友達と一緒に来て自分だけお小遣いを持ってこなくて食べれない女の子がいまして。初対面の女の子ではないので、「お代はいいよいいよ、内緒だよ。覚えてたら今度払ってもいいよ。」と、無料で半ば強引に友達と同じクレープを渡して帰らせました。初対面の子にはそこまで強い対応はしませんけど、私はこども食堂への意識が強いので腹空かせて指咥えてるこどもを目の前にして何もしないという選択はありえません。小一時間ほどしたらお母さん?おばあさん?がやってきて「先ほどのクレープのお代です」ともってきてくれたのですが、一緒に「子どもが要らないといったのなら要りません。トラブルになります」とピシャリと言われてしまいました。お母さんなりの正義があるのは理解できます。そもそも私はお代を頂こうととも考えてないし子どもに後程請求することなんてありえないのでこの人の言う【トラブル】なんてこれっぽっちも起きることがないのでして。お母さんはただトラブルを回避したい選択だったのでしょうけど、それにしても言い方があるよねと思いました。私はこれからも子どもたちを守る姿勢でいるので彼女に何を言われようがこの営業スタイルは変えるつもりはありません。腹減ったらうちにおいで(ただしCOTORIDOのクレープが大好きな人に限る)

そんなちょっとした正義のぶつかりあいよりももっともっと素敵な出会いがあった1日でした。常連のお客様との関係が、ふたをあけてみたら母校の後輩で年齢も一つ下というのが一番大きな収穫でした。おなじ学舎で過ごした先輩後輩が20年後に再開して店の常連になってる。薄い本展開待ったなしです。

日が暮れるのも早くなりました。ライトの準備、忘れないようにします。明日はネイルサロンでの営業です。ハロウィンが近いので子どもたちにお菓子を配る予定です。

You Might Also Like